オリジナリティあふれる季節のドリンクあれこれ

お庭で採れたやまもものソーダ

¥756

甘酸っぱいのど越しが爽快な気分へと誘う一杯

 この夏、エスコヤマのお庭にたくさん実ったやまももを使って、キリッとのど越しのいいソーダが誕生しました。やまももはそのままの風味を生かすため、シンプルにお砂糖と絞りたてのレモン果汁と一緒に煮てアクを取り、絞ってこしただけ。そこにソーダを注ぎ、やまももの赤と、プクプクと泡立つソーダのツートンカラーが清涼な一杯に仕上げました。トッピングした白桃のソルベが見た目にも涼しさをプラス。グロゼイユ(赤すぐり)とフランボワーズの実も、さりげなく存在感を放っています。
 ソーダをストローでくるりと混ぜれば2色が混ざり合い、ピンクパープルの美しい色あいに。たまらず味わえば、際立つ甘酸っぱさが心を暑さから解放し、一気に爽快な気分へと誘います。
 実はこの甘酸っぱさ、「キリッとした酸味を立てたほうがいい」というシェフ小山のアイデアで、グラスに注ぐ際に生レモンを絞っているから。レモンのフレッシュな爽やかな香りと酸味が、テイストにさらに奥深さを与えてくれています。